スポンサーサイト

  • 2017.07.23 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    横浜アジング リベンジ

    • 2017.07.23 Sunday
    • 01:37

    懲りずに行ってきました 横浜アジング

     

    ただ今回のポイントは以前釣ったみなとみらいエリアではなく、

    横浜エリアでも外海に近いエリアに行ってきました

     

    理由はと言うと 赤潮 です

     

    以前釣ったエリアは東京湾でもさらに内湾にあたり潮通しがかなり悪く、赤潮が停滞してしまっています

     

    外海に近い大黒海釣り公園では鯵が爆釣中との情報だったので

    まずは大黒ふ頭エリアを回ってみたのですが釣りできるところは皆無

     

    次に回ったのは大黒ふ頭に近い本牧埠頭エリアです

    ただこちらも北側は赤潮の影響で水が赤くなっており、

    いくつか周りましたが反応なし

     

    くるくると本牧エリア回っているうちにたどり着いたのが潮通しがよく変化のあるポイント

    (水も明らかにきれいでした)

     

    ただし、結構な風。。

     

    スタートは18時過ぎ、周りは餌師やアジンガーが数名いましたが釣れていない様子

    しかも数投して気づきましたが風と潮の流れが向かい合っており、キャストはその2つの流れに対して

    垂直に投げることに。。

     

    しばらくしてから待望のアタリ、ラインが風に持っていかれる中でもなんとか捉え

    無事に1匹キャッチ

     

    ただ、着水からカウントをとっておらずどのレンジで食ったのかわからない。。

     

    ってことでひたすらカウントを刻み鯵のいるレンジを探る

    ただ強風でラインを風に流されてなかなかリグ操作が上手くいかない

     

    日が落ち暗くなり始め、ようやく風や潮の流れにも慣れてきた

     

    キャスト後カウント10、そこから風に煽られてふけったラインを巻きとりチョンツーアクション

     

    ・・・・

     

    コッ!と言うアタリ

     

    ・・・・

     

    即行アワセで無事キャッチ

     

    ようやく鯵のいるレンジ、距離感を探り当てた!

    (横浜の鯵の群れはかなり大きい、だから同じように投げて操作すれば必ず釣れる)

     

    そこからはひたすら再現キャスト、一投一釣が5〜6匹続き

     

    その後も数投に1匹

     

    結果、20匹(いずれも20cm前後)

    時間的には2時間弱

     

    やっぱりアジングは超絶楽しい!!

    時々バラしながらも一人大興奮した大々満足の釣行でした!

     

    今年の1〜3月に外房で爆風の中、リグの操作感を鍛えた甲斐があったな〜

    あの経験がなければ絶対こんなに釣れてないだろうな〜

     

    リグはエステルラインに直結の1.5gジグ単、針のサイズは#10程度、金色のtictのやつ

    ワームはエコギアのアジマストの2.4inchの透明なカラー

    これで鯵は丸呑みです。口切れなんかほとんどありませんでした。ジグヘッドは2gでも良かったかも。

     

    ではではみなさん良い釣りを!

     

     

     

     

    横浜アジング

    • 2017.07.08 Saturday
    • 22:54

    外房で鯵が釣れない。。

     

    そんな中、アジング というワードでインスタグラムやツイッターで検索すると

     

    横浜アジング というワードがヒットする。

     

    しかも、かなりの数が出ているとのこと。

     

    これは、行くっきゃない!!

     

    ということで6月20日(火)会社の研修帰りに夕方からスタート

     

    ポイントは横浜駅近く、本当にこんなとこで釣れるのか?と思えるところ。

    (アングラーがUPしていた写真から推測)

     

    開始1投目、カウント1.2.3.4.5.6.7.8.9.....18..

     

    アレ?着底したかな?ロッドをサビいてみるとプルッと反応

     

    ビシッとアワセ! グンッ!! よし掛かった!!!

     

    ググググググッ って感じで結構引く!

     

    釣れたのは体高のある20cmの鯵

     

    その後も同じポイントで追加7匹

     

    スーツ姿でやってたので2時間ほどで終了

     

    合計8匹 釣れました。

     

     

     

    2回目7月1日(土)夕方からスタート ※今回はしっかり釣りモードで

     

    1投目からヒット

     

    その後もちょくちょく飽きない程度で釣れ続け、

     

    結果4時間で20cm前後が31匹

     

    超楽しかったです

     

     

    3回目7月4日(火)会社を休んで夕方からスタート

     

    ホゲー

     

    赤潮がひどい

     

    4回目7月7日(金)会社帰り夕方からスタート

     

    ホゲー

     

    赤潮がひどい

     

    orz....

     

     

    横浜アジングは夕方の明るい時間帯の方が釣果が良かったです。(2回とも1時間でつ抜け)

    あとポイントはどこも同じような感じなので、変化のあるところを選んだ方が良さそうです。

    ジグ単でやりましたが1.2~1.5gを使いました。底が砂地で底が取りにくいと言うのと

    潮が早いところもあるので1.5gとかの方が釣りしやすいです。

    1.5gでも食い気があったので丸呑みされます。

     

    とまぁ2回しか釣ってないので確かな情報じゃないかもしれないです。。

    赤潮が治ったらまた鯵戻ってくるかな。。

     

    あと釣りしているところは人通りが多いのでキャスト時は注意しましょう。

    そして当たり前ですが、ゴミもしっかり持ち帰りましょう。

    きっと、すぐ釣り禁止になります。

     

    では

     

     

     

     

     

    外房アジング_170310(金)

    • 2017.03.14 Tuesday
    • 22:17

    タイトルの通り、先週末もアジングに行ってきました

    場所は鴨川から勝浦までのいくつかの漁港です

     

    鴨川近辺は早々に見切りをつけ、今回は初となる浜行川漁港に行きました

     

    到着したのは潮が完全に止まった時間

     

    アジングしてる人はいませんでしたが餌師が数名、その中で沖側の堤防から

    漁港の船通し近くに投げている方だけがコンスタントに釣られていました

    (おそらくアジだと思います)

     

    初めてだったので漁港内の他の場所を軽く探ってみましたが全然ダメ

    浜行川漁港は水深が浅すぎますね

     

    おそらく餌師の方がやっていたポイントがベスト

    船通しなので水深が深く、漁港内に向かってかけ上がりのようになっている上、

    常夜灯で陰影ができるポイント

     

    お次は勝浦港に行きました

     

    まずは三日月前

     

    先行者は無し、ボラがバンバン飛んでいる中、キャスト

     

    1投目ではきませんでしたが、数投後にヒット!

     

    ヤッホーイと思いながら巻いているとフッ。。外れる。。 

     

    焦らず再キャスト、そしてヒット!

     

    やったぜ!!

     

    今度は慎重に。。と思いながら巻いているとまた外れる。。

    その後もその繰り返し、ようやくテトラの隙間を縫って抜きあげたと思ったらポチャ。。

     

    ヒットはするものの釣り上げれないと落ち込みますね。。

     

    今日は口切れが多いな、食いが悪いのかな?と考えたところでアジの食い気など

    わかるわけもなく、むしろ食ってくるので食い気はいいのでは。。と考えながらワームのズレを直そうと

    フックを見てみるとアイ側(内側)に曲がっている

     

    原因はコレか?

     

    ペンチで無理やり外側に向けさせた後、キャスト

     

    コッ!プルプルッ!!

     

    ヒット!ようやく釣り上げることが出来ました

     

    結果:アジ12匹、カサゴ1匹

     

    満足です

     

    リグは1gのジグヘッドで鉤のサイズは#12

    ワームはアジマストの2.4インチ、カラーはクリアに赤ラメです

     

    PS

    タバコ・ゴミのポイ捨てはやめましょうね

    外房アジング_170303(金)

    • 2017.03.07 Tuesday
    • 00:02

    先週末、午後休をとってアジングに行ってきました

     

    ポイントは、勝浦周辺です

     

    ・釣行時間:17時半過ぎから20時半頃で3時間程度

    ・天候:曇天

    ・水温:15度

     

    漁港到着後、30分くらいはアジのいるレンジ探しをしました

    キャスト後、着水してからカウント2→4→6→8→10→12の順で探る

     

    何回か繰り返すうちにカウント8くらいでアタリが出るようになったので

    カウントを1秒刻みにして7→8→9と探る

     

    すると、カウント9のところでヒット

    (カウント1アタリ沈む深さを50cmと考えると水深4.5mくらいのところにアジがいる?)

     

    相変わらずの豆アジですが、2月よりもサイズが大きくなっている気がします

     

    やっぱり釣れると楽しいですね

    アジ独特の コッ! とか コツ!というアタリと

    プルプルプルッ! という小気味良い引きがたまりません

     

    その後も数投に1匹の割合で釣れ続けました

     

    たまにレンジがカウント5くらいになったりすることがありましたが

    大体はカウント9くらいのレンジで釣れます

     

    カウント5くらいで釣れる時は大体それよりもちょっと上くらいのレンジにベイトが泳いでいる時ですね

    実際、サイトフィッシングで釣れたので間違いないと思います

     

    あと一番安定してヒットするパターンは、カウント6で少しアクションしてから

    3秒くらいフォール、そしてそこからまたアクションを入れるパターンです

     

    しかし、なぜこのパターンが釣れるのかは謎です。。

     

    最後に勝浦港の三日月でも少し投げましたが向かい風が強い。。

     

    風の合間を縫ってキャスト、なんとかジグの重さを感じながらチョンツーアックションをすると

     

    プルプルッというアタリが!

     

    数投しかしませんでしたが1バイト、1キャッチ

     

    結果:19匹(12〜16cm)

     

    リグ:ジグ単1g#12とエコギアのアジマスト2.4です

       カラーは透明なやつに赤ラメの入ったやつです

     

    釣ったアジは今回開きにしました

     

    釣りは、釣る楽しみ・料理する楽しみ・食べる楽しみ があるので最高ですね

     

    今週末もアジング行けたらいいな〜

    2017219アジング釣行メモ

    • 2017.02.22 Wednesday
    • 01:12

    日曜日に釣った鯵を捌いてた時に胃の内容物を調べました

     

    1.シラスよりもひと回り小さい魚

    2.アミ?えび?

    3.小さいイカ?

    4.オキアミ(エサ師が撒いたコマセの様です)

     

    調べたのは数匹ですが、マッチ ザ ベイトではないですね

    (その時、魚が食べているベイトのサイズにルアーのサイズを合わせると釣れるという考え)

     

    鯵はベイトのサイズに依存せず、目の前にいるエサに食いつくのかな?

     

    アジがピチャピチャライズするくらいの高活性時?且つ、こうやって胃の内容物を調べたのは、

    まだ1回目なのでなんとも言えませんが。。

     

    ジグヘッドは重さ0.9と1.2gを主に使っていましたが1.2gの方が釣れた気がします。

    というか重い方が遠くに飛ぶので、そのおかげで釣れた気がします。

     

    ジグヘッドは鯵HEAD 電撃Dtype 0.9g,1.0g,1.2g #12を使用

    釣果時間は18時〜20時半の間

    外房アジング_170219(日)

    • 2017.02.20 Monday
    • 02:05

    今日も外房へアジングに行って来ました

     

    先日のうちに今日やらなければならない私用を済ませていたのですが、

    仕事の問い合わせを常時受けなければならなかったので、問い合わせが落ち着いた

    16:00くらいに家を出て現地着は18:00過ぎ

     

    到着するとアジンガーが数名、水はこないだより濁っていて良い感じだが釣れてない様子。。

    そして正面からそこそこ強い風。。

     

    今日はダメなのか?

    そう思いながら一投目、着水からカウント1、、2、、

     

    コツッ!!

     

    来た!一発目から幸先が良い!!というか嬉しい!!

     

    前回の反省を糧に、ドラグ緩々でジリジリジリー と音をたてながら

     

    糸を巻き取る、口切れなしで無事にキャッチ!

     

    一発目で釣れると本当に嬉しい!!豆アジだけど嬉しい!!

     

    そして二投目

     

    着水からカウント1、、2、、

     

    来ない。。

     

    けど同じレンジにいるならと思い、すぐにチョンツーアクション

     

    すると、コンッ!

     

    来たー!けどバラし。。落ち込む

     

    しかし、また同じアクションを続けると

     

    コンッ!

     

    来た!釣れた!嬉しい!釣れると嬉しい!楽しい!

    アジング最高です!

     

    ここ最近外房らへんは魚影が濃いのかすごく釣れる

    去年くらいからアジング熱が再燃して月1程度で釣りをしていたのですが、

    こんな簡単に釣れた経験ないです。。

     

    結果2時間半くらいで16匹

    大満足な釣行となりました

     

    ちなみにリグはジグヘッド単体で0.9g,1g,1.2gにエコギアのアジマストをつけてました

     

    今後もこんな感じで釣れたら良いな〜

    外房 釣り禁止

    • 2017.02.17 Friday
    • 01:23

    そういえば、先日ツイッターでこんな投稿を見つけました

     

    https://twitter.com/koakanen/status/829610301448294400

     

    “こんなことする人、本当にいるのか?”と半信半疑だったのですが

     

    先週末釣り行った時、いましたね。。

    (今まで特に気にしていなかったので気付かなかっただけなのかも)

     

    数名で来てるアジンガーが!

     

    どうやら船と船のスペースを広げようとしていたようです。

     

    “何やってんだろー??”とか聞こえるように言ったら

     

    ロープいじってた人が“ダメだー”とかほざきながらいじるの止めてました。

     

    そう言った行為をする人=頭がおかしい人=何するかわからない人=危険な人だと

     

    思われるので下手に注意すると怖いですよね。

     

    次見つけたら動画撮影して、車のナンバーを控えて漁師と警察に報告してみようと思います。

     

    ご安全に!

     

    外房アジング

    • 2017.02.17 Friday
    • 01:04

    先週末の土曜日 2/11(土)に外房アジングに行ってきました。

     

    鴨川周辺の港でスタート

    小湊港をちらっと見ましたが相変わらずひどい混雑ですね

    ギャング仕掛けだと思いますがひたすらカマスを釣っている人たちばかり

     

    時間は16:00〜、水温を測ったところ15℃でした。

     

    そしてから爆風・天候曇りからの雪、、釣りにならず、勝浦港へ

    雪と風共に鴨川周辺に比べるとだいぶマシな状況でした

     

    そして19:00くらいになるとようやく雪・風共になくなり

     

    本格的に釣りスタート、2時間くらいで豆アジ5匹キャッチ

     

    21:00タイムリミットとなり、帰宅

     

    ホゲるだろうな〜とか思っていたけど釣れて楽しかったです。

    今週末も行きたいところですがダメだろうな(^^;

    外房アジング

    • 2017.02.06 Monday
    • 00:20

    さ、寒い。。身体が芯まで冷え切っている感じです

     

    タイトルの通り、雨の中、我慢できずに行ってきました

    (控えめに言って頭おかしいですね)

    2つの港へ行きましたが釣りしてる人なんて各港で1人ずつしかいませんでしたね

     

    まずはホーム港へ

     

    16:00からスタート、バイトはあるものの。。釣れない

     

    スロープ近くで死んでいる鳥さんの数を数えつつ(10匹近くありました)

     

    港内をくるくる。。釣れない。。

     

    先週、先々週よりも水温は冷たい気がしたので比較的水温が高い港へ行きました

     

    が、釣れない。。1時間くらいしてホームへ戻る

     

    雨ザーザー

     

    冬の雨の日の釣行は初めてで、きっと鯵はボトムにいるだろうな〜と思っていると

    (魚は0.0〜の温度の差で動きが変わると言われているので冷たい雨で水温が下がる表層にはいないと考えたため)

     

    カウント2秒くらいで

     

    コンッ!

     

    開始1投目で豆鯵

     

    よくよく見ると足元にも豆鯵がチョロチョロ泳いでる

     

    雨はあんまり関係ないのか??

     

    ということでその後はカウント2〜4秒くらいからチョンチョンツーアクション

     

    コンスタントに豆鯵を釣る

     

    結果1時間くらいで13匹

     

    ちなみにワームはエコギアのアジマストの1.6、2.4とサンスンです

     

    あんまワームのサイズ関係ないっぽいですね

     

    活性があるのか、なんでも釣れる

     

    豆鯵でも良いから釣りたい!って人は

     

    #8〜12くらいのジグヘッドを使った方がいいかも

     

    ちなみに僕は12のサイズを使ってました

     

    丸呑みしてくれるからガッツリ掛かり口切れバラしが少ないです

     

    アジング

    • 2017.01.23 Monday
    • 00:47

    昨日、久しぶりにアジング(ライトルアーでの鯵釣り)に行ってきました

    場所は千葉県の外房エリアで16:00過ぎからスタート

     

    あっという間に3時間経過、その間に釣れたのは3gのメタルジグでシコイワシ1匹のみ

    某港内にて潮が戻り始めたころ、常夜灯のあるスロープ近くでヒット

     

    釣れたのは15cmの豆鯵

     

    リグはジグヘッド単体1.2gでアジマストの2インチ、カラーはクリアにレッドペッパーでした

    レンジは着水からカウント4〜6秒のエリア

     

    そこから、3投1釣のペースで豆鯵が釣れる

    ライントラブルが多々発生しちょこちょこ中断しながらやっていましたが

     

    結果同じ場所で15〜20cmサイズの鯵を38匹キャッチ

    2時間弱釣れ続けたのでかなりの大きな群がその辺りに溜まっていたんじゃないか?

    とにかく大大大満足のアジングでした

     

    そして、今晩は刺身、なめろう、アジフライ、南蛮漬け で鯵三昧

    最高に美味しかった

     

    【おまけ】

    最後に釣れたクソ外道:クサフグ

    水深のあるエリアで着水カウント20秒で食ってきた

    クサフグにしてはかなり大きいサイズなんじゃないだろうか?

     

     

     

     

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM