横浜アジング リベンジ

  • 2017.07.23 Sunday
  • 01:37

懲りずに行ってきました 横浜アジング

 

ただ今回のポイントは以前釣ったみなとみらいエリアではなく、

横浜エリアでも外海に近いエリアに行ってきました

 

理由はと言うと 赤潮 です

 

以前釣ったエリアは東京湾でもさらに内湾にあたり潮通しがかなり悪く、赤潮が停滞してしまっています

 

外海に近い大黒海釣り公園では鯵が爆釣中との情報だったので

まずは大黒ふ頭エリアを回ってみたのですが釣りできるところは皆無

 

次に回ったのは大黒ふ頭に近い本牧埠頭エリアです

ただこちらも北側は赤潮の影響で水が赤くなっており、

いくつか周りましたが反応なし

 

くるくると本牧エリア回っているうちにたどり着いたのが潮通しがよく変化のあるポイント

(水も明らかにきれいでした)

 

ただし、結構な風。。

 

スタートは18時過ぎ、周りは餌師やアジンガーが数名いましたが釣れていない様子

しかも数投して気づきましたが風と潮の流れが向かい合っており、キャストはその2つの流れに対して

垂直に投げることに。。

 

しばらくしてから待望のアタリ、ラインが風に持っていかれる中でもなんとか捉え

無事に1匹キャッチ

 

ただ、着水からカウントをとっておらずどのレンジで食ったのかわからない。。

 

ってことでひたすらカウントを刻み鯵のいるレンジを探る

ただ強風でラインを風に流されてなかなかリグ操作が上手くいかない

 

日が落ち暗くなり始め、ようやく風や潮の流れにも慣れてきた

 

キャスト後カウント10、そこから風に煽られてふけったラインを巻きとりチョンツーアクション

 

・・・・

 

コッ!と言うアタリ

 

・・・・

 

即行アワセで無事キャッチ

 

ようやく鯵のいるレンジ、距離感を探り当てた!

(横浜の鯵の群れはかなり大きい、だから同じように投げて操作すれば必ず釣れる)

 

そこからはひたすら再現キャスト、一投一釣が5〜6匹続き

 

その後も数投に1匹

 

結果、20匹(いずれも20cm前後)

時間的には2時間弱

 

やっぱりアジングは超絶楽しい!!

時々バラしながらも一人大興奮した大々満足の釣行でした!

 

今年の1〜3月に外房で爆風の中、リグの操作感を鍛えた甲斐があったな〜

あの経験がなければ絶対こんなに釣れてないだろうな〜

 

リグはエステルラインに直結の1.5gジグ単、針のサイズは#10程度、金色のtictのやつ

ワームはエコギアのアジマストの2.4inchの透明なカラー

これで鯵は丸呑みです。口切れなんかほとんどありませんでした。ジグヘッドは2gでも良かったかも。

 

ではではみなさん良い釣りを!

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.07.23 Sunday
  • 01:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM